まんてんふぁみり〜ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS まんてん家初海外!Part2

<<   作成日時 : 2016/04/02 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、旅行2日目、朝5:40の非情なモーニングコールで目が覚めます。
はっきり言って皆疲れが取れてません。
でも昨日このホテルで出会ったイケメンボーイさんの余韻になつきさんとあすかさんはキャピキャピです。
今回は強行軍なのですが時間通り行かなければなりません。
なぜなら本日利用するのが、台湾新幹線!
アジアンな時間とローカルルールが流れる台湾の交通網の中できちんと時間通りに運行される数少ない交通機関です。
今日は桃園から一気に高雄市まで下ります。
ガイドの人も一生懸命早く「乗ってください!」、「乗車まで時間がありません!」と心配していますが、定期時刻運行が当たり前の日本人にしてみれば「そんなの普通」なので特に問題ありません。

この台湾新幹線、政治的なお話もあり、交通システムは欧州連合、車両は日本と多国籍な仕組みですが、車両が日本の新幹線なのでとっても日本色が濃いです。
昔は飛行機で移動していたみたいですが、台湾新幹線が出来てから台湾南部まで90分あっと言う間です。
で、高雄市で蓮池潭
画像

を観光、そのまま台南市へ移動し
画像
赤崁楼

と観光し、この日一日ほぼ移動に費やし台中市で一泊しました。
ホテルに着いてから周りを散策しましたが、百貨店しか空いていませんので、とりあえず百貨店へ向かいます。
台湾の百貨店は日本が出資している物が多いので、「SOGO」「三越」がいたるところにあります。
今回は台中市にある「SOGO」に行ってみます。
中に入れば百貨店と言いますが、イオンと百貨店の間位の立ち位置にあります。
中は「紀伊国屋書店」「ニトリ」「くら寿司」と日本でよく見るお店がたくさんあります。
紀伊国屋は日本語で「話題の本」というコーナーが立ち日本で売っている雑誌もたくさんあります。
日本で売っているガンプラの日本の雑誌も普通に売っていてまさしく「誰が読むんだろう」と言う感じです。
画像

「ニトリ」に至っては日本に売っている商品がそのまま売っています。
台湾は親日と言われますが、こんなところにも垣間見えます。
ただ閉店時間間際に行きましたが、営業時間終了前にかかわらずお客さんが来ないと見ると皆撤収していくところを見ると南国だなぁと思ってしまいます。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まんてん家初海外!Part2 まんてんふぁみり〜ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる